XM MT4スマートフォンアプリを使いやすくさせる為の設定

XMのMT4(MetaTrader4)は、スマートフォンからでも利用可能の為、外出先から簡単にFX取引ができます。

MT4をインストール後、そのまますぐに取引に使えますが、取引しやすいように自分好みに設定を変更することもできます。

MT4アプリの表示通貨ペアを整理する

気配値画面には、デフォルト(標準)の状態でもいくつか通貨ペアが表示されています。

デフォルトの状態では、普段取引に使わない通貨ペアも表示されているので見辛いですが、使わない通貨ペアを非表示にさせるなど整理することで見やすくさせることが可能です。

MT4アプリ通貨ペア整理

MT4スマートフォンアプリにログイン後、気配値一覧のページから「+」アイコンをタッチすることで、お好みの通貨ペアを気配値画面に追加出来ます。

また、使わない通貨ペアは非表示、通貨ペア表示順を変更することで、気配値画面が見やすくなります。

MT4アプリ通貨ペア削除

参考記事 XM MT4スマートフォンアプリで気配値画面の通貨ペアを整理する方法

チャート表示を見やすくする

もちろんデフォルト表示のチャートでも問題なく取引はできますが、チャートの色やお好みのインジケーターを設定すると、更にチャートが見やすくなります。

MT4アプリにインジケーターを表示させる

MT4アプリのチャートのタブから「f」アイコンをタッチ → お好みのインジケーターをタッチしてチャートにインジケーターを表示させます。

MT4アプリのチャート画面

「メインウィンドウ」をタッチして、30種類のインジケーターの中からお好みのインジケーターをタッチします。

「Moving Average」(移動平均線)は、トレーダーの中で最も多く利用されているインジケーターの一つです。

MT4アプリのチャートの色を変更する

デフォルトの表示では、チャートの背景は黒でローソク足が緑色ですが、背景を白色でローソク足を自由に色を変更させることもできます。

MT4チャート色変更画面

チャートをタッチしてメニューを表示させ、「設定」をタッチすることでチャート設定画面から色を変更することができます。

参考記事 チャート 色変更方法

以上、大きく分けて「通貨ペアの整理」「チャートの色変更」の2項目を設定することで、MT4アプリが更に使いやすくなります。